かうんた~

どうでも良いプロフィール

かみの零汰

Author:かみの零汰
趣味:
創作、アニメ鑑賞
称号:
『どヘタ絵師』
職業:
『半人前二次元外注アルバイター』
一言:
最近、初めて白紙の原稿が襲ってくるっていう夢を見た。

ついった~

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

最新コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/09/21 (Tue) 11:40
最近の趣味

家の中でエロゲ体験版ばかりやっていたいと考えてしまいます。
最近、趣味といって良いほど体験版をやっている私。

それは何故かと問われれば、公募に送る小説のプロットを切ったからに他なりません。

え?
絵じゃないのかと?
まぁ気分でそういう事もするのです、私。

とはいっても、執筆なんてここ数年やっていなかったので価値観は変わっているわ、文章はまとまらないわで正直苦戦中。
て事でリサーチ含め、会社の不要雑誌の中からくすねまくった付録ディスク2年分を消化しだしたという訳です。
だいたい8月中からちょくちょくやっていたのですがまぁ、凄いこと凄いこと。長さからシステムからスクリプトからブランドによって千差万別です。

う~ん……うちのブランド置いてきぼり喰らってないかと正直思ってしまいましたw

んでシナリオのほうはやはり総評だと主人公が弱い、というかキャラが薄いですね。
確かにゲームの性質上、強い個性がつけられないのかも。
だとするとユーザーに嫌悪感を抱かれないようなキャラにしなければいけないんだろうなぁ、と思う次第です。

あと、弊社ブランドの企画会議でたまに出ていた言葉ですが、
『ヒロインが中心にいなきゃいけない』
というのが出たらしいです(又聞き)。

正直、この意見には賛同しかねておりまして色々ゲームをやってみても意見に変化はなかったです。

批評空間などレビューサイトも回ってみましたが、どうにもそのようなレビューは載ってませんでしたね。
たぶんシナリオ作りの面でヒロインパートに進んだ時にそうしたほうがプロットを作りやすいということなんでしょう。
複数人攻略可能なのがエロゲですから。



と得るものもあればどうでも良いものもあった体験版プレイ。
一番参考になったのはキャラの掛け合いですかね。不快感を呼ぶ掛け合いは排除。面白く感じた掛け合いは分解して吸収。そんなかんじでやっていこうと思います。
スポンサーサイト

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。